NEWS

NEWS

エンジニア中途採用の面接風景。

必ず職場を確認してどんな環境で、どんな機械を使い、何を加工するのか?などを確認します。

中途採用はそういった点で労使共に公平な就職活動が実現します。

弊社は求職しているエンジニアに対して会社の特長をできる限りわかりやすく説明します。

そして、エンジニアにも大きく分けて A 図面を解読しプログラミングでき、加工準備、試作、加工、検査までできる。B オペレーターとしては優秀、もしくはN2レベルの日本語能力で今はできないが会話がわかるので成長が早い。 C 日本語も片言N4レベルでオペレーションも初心者レベル。しかしやる気はある。

技術もなく、やる気も少ない人はある意味必要がない人材となってしまいます。

彼らにそれぞれがどのランクかを自覚してもらいながら、最適な職場を紹介してゆきます。

この記事をシェアする

日本と海外を繋ぐオンライン面談システム導入

企業の人手不足を
外国人人材で解決する

オンライン面談システム ご相談はこちら
受付時間10:00〜19:00

お電話でのご相談もお待ちしております。

052-211-7736

受付時間10:00〜19:00